宇宙科学専攻・夏の体験入学プログラムについて (8/24,8/25)

日程:
2022/08/24・25

先端学術院先端学術専攻宇宙科学コース(設置構想中)への進学を考えている学生向けに、「夏の体験入学」プログラムを実施します。

本プログラムは2日間の日程で、宇宙科学に関する講義と、教員との直接対話による個別相談などを行う予定です。

※物理科学研究科宇宙科学専攻は、2023年4月に先端学術院先端学術専攻宇宙科学コースへの改組を構想中です。

(設置構想中であり、今後の内容に変更が生じる場合があります。)

講義は、宇宙科学専攻の教員であり、JAXA宇宙科学研究所で宇宙科学の最先端を切り開いている研究者から、それぞれの専門分野についての、基礎的な事柄から最先端のトピックまでをわかりやすくお話しする予定です。また、教員との対話では、各研究室・教員での研究テーマや指導方針、研究環境について具体的な情報を提供することを目指しています。さらに、宇宙科学研究所で現在研究を行っている学生との懇談の場を設けますので、学生生活などについて自由に質問することが出来ます。

日時:

8月24日(水) 13時00分〜18時00分

8月25日(木) 9時30分〜15時00分 

詳細はこちらをご覧ください。

開催場所:

JAXA相模原キャンパス(神奈川県相模原市)

※現地開催を想定して準備をしておりますが、今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、リモート開催に変更となる可能性があります。

参加申込:

参加希望の方は 8月19日(金)17:00 までにこちらの 回答フォーム(URL)よりお申し込みください。なお、限りがありますが、現地参加の場合、旅費(交通費・宿泊費)の補助(日当は支給致しません)ができます。

希望される方は8月15日(月)正午までに回答フォームからの申込みを完了してください。

後日、旅費申請の手続についてご連絡いたします。

内容:

専攻概要説明、講義、研究室訪問・個別説明会、質疑応答等

対象:

宇宙科学専攻への進学を検討している方。プログラムは学部1〜3年生を想定していますが、それ以外の方でも参加できます。

  • 講義は主に日本語で行います。
  • 過密を避けるため、現地参加は先着順で定員に達したところで締め切ります。
  • プログラムの一部はオンライン配信を行う予定です。
イベント一覧詳細はこちら