天文科学専攻 入試ガイダンス オンライン開催 (5/21)

日程:
2022/05/21

国立天文台で学びたい大学生・大学院生を対象に、総合研究大学院大学 物理科学研究科 天文科学専攻の入試ガイダンス2022年度を開催いたします。

入試ガイダンス当日は、午前中は6名の講師による最新の情報を盛り込んだ講演会を行い、午後は総合研究大学院大学 物理科学研究科 天文科学専攻の入学試験についての説明会を行います。

※完全オンラインまたはハイブリッド(一部現地)開催となります。

(事前予約・登録が必要となります)

日時:2022年5月21日(土) 10:00~17:00 

詳細はこちらをご覧ください。

    《午 前》
  • 10:00-10:05 開会の挨拶
  • 10:05-10:20 「超広視野光赤外線望遠鏡すばる2による銀河探査の新展開」
  • 10:20-10:35 「系外惑星研究への招待」
  • 10:35-10:50 「スーパーコンピューターとJASMINE衛星で明らかにする天の川銀河の歴史と太陽系の起源」
  • 10:50-11:00 ~休憩~
  • 11:00-11:15 「世界を牽引する高感度サブミリ波受信機技術」
  • 11:15-11:30 「アルマ望遠鏡で探る大質量銀河の形成進化」
  • 11:30-11:45 「宇宙からみた太陽のすがた」
  • 11:45-13:00 ~休憩~


    《午 後》
  • 13:00-13:45  入試ガイダンス(出題傾向、意図、合格点、勉強法など)
  • 13:45-14:00  院生生活について(総研大生より)
  • 14:00-16:00  教員との懇談
  • 16:00-17:00  先端技術センター オンライン見学

本イベントは、2022年度の大学院説明会ですが、一部先端学術院に関するご案内も行います。

※先端学術院は2023年4月設置構想中であり、内容に変更が生じる場合があります。

イベント一覧詳細はこちら