先端学術院先端学術専攻
20コース体制
(仮称)
2023年4月移行予定(設置構想中)
※設置計画は予定であり、内容に変更が生じる場合があります。
総研大は
先端学術院先端学術専攻(仮称)
20コース体制へ
2023年4月に移行する検討を
開始しました。
先端学術院先端学術専攻(仮称)20コース構想
学長メッセージ

先端学術院先端学術専攻(仮称)
20コース構想

総合研究大学院大学は、大学共同利用機関等世界トップクラスの研究機関を基盤とする、大学院大学です。

世界最先端の研究拠点を教育の現場として、高い専門性を持った博士人材の育成を行ってきました。

一方で、刻々と変化する学術分野の動向や社会の要請を踏まえ、複合的・融合的な課題に取り組む研究者人材を育成していくには、高度に専門的な教育リソースを、分野を超えて柔軟に活用できる体制を構築する必要があります。

そのため、これまでの教育体制を見直し、20コース体制へ移行する検討を開始しました。

専門分野を超えて新たな地平を創造する、次代の研究者育成を目指します。

NEWS

先端学術院先端学術専攻(仮称)
20コース構想

総合研究大学院大学は、大学共同利用機関等世界トップクラスの研究機関を基盤とする、大学院大学です。

世界最先端の研究拠点を教育の現場として、高い専門性を持った博士人材の育成を行ってきました。

一方で、刻々と変化する学術分野の動向や社会の要請を踏まえ、複合的・融合的な課題に取り組む研究者人材を育成していくには、高度に専門的な教育リソースを、分野を超えて柔軟に活用できる体制を構築する必要があります。

そのため、これまでの教育体制を見直し、20コース体制へ移行する検討を開始しました。

専門分野を超えて新たな地平を創造する、次代の研究者育成を目指します。